「2000~'01年度を振り返り」

名古屋西南ロータリークラブ:ホームページ開設に寄せて


「2000~'01年度を振り返り」


2000~’01年度 幹事

Mr.MIZUNO
水野 裕善

 2000~2001年度の幹事を務めさせて頂き、川原会長を始め、理事役員、委員長の皆様方に大変ご協力を戴き有難うございました。
 川原会長におかれましては公私共に超多忙にも関わらず、ロータリー活動を最優先していただき、又、クラブの規約及び内規の改定にも積極的に取り組んでいただきました。古き良きロータリーを大切にし、且つ時代に合ったロータリーを実践して、これからの名古屋西南ロータリークラブが進むべき方向を勇気をもって示された事に、深く感謝をしております。

 一年間を振り返ってみますと、副幹事のときに、当該年度寸前まで委員会人事と、退会防止に一喜一憂をしながら新年度が始まり、親睦活動委員長鈴原君との二人三脚で初めての試みになる月一回の夜間例会を、そしてその例会において社会奉仕委員長平野紀子君の協力によりチャリティービンゴを開催させていただきました。
 忘年家族会はオールディーズのライブハウスを借り切り、川原会長、米山奨学生の張慧娟さん、ロータリー財団奨学生の加藤一郎君、そしてメンバーの皆様と青春時代を思い出し、ツイストを踊りながら楽しいひと時を過す事が出来ました。
 春の家族会はミュージカルの「カルメン」を鑑賞し、終了後の懇親例会では多いに盛り上がる事が出来ました。
 幹事としての一番の懸案でありました「RI会長賞」に挑戦をし、各委員会の方々の地道な努力により受賞する事が出来、大任を果たせました。

 最後になりますが、やんちゃな自分を出来るだけ出さずにコントロールし、メンバーの皆様の親睦を第一に考えて一年を終えることにより、自分自身が大人になったような気がしています。
ありがとうございました。